AO入試制度規定

AO入試制度規定

趣旨
第1条

この規定は関東柔道整復専門学校(以下、本校)が実施するAO(アドミッションオフィス)入試に関する制度を定めて、円滑な入試実施に資するとともに、本校への入学希望者の総合的な制度理解を促進するためのものである。

目的
第2条

本校のアドミッションポリシー(学生像)に適合し、かつ本校への入学意思が強固である者に対し、学業以外の活動の成果や能力を面談等で多面的且つ、総合的に判断し入学許可者を決定する。

アドミッションポリシー
第3条

AO入試における本校のアドミッションポリシーは次のとおりとする。

(1)将来の夢や目標を明確に持ち、実現のために努力できる人

(2)医療に携わる者として、基本的マナーの守れる人

(3)医療・福祉の発展と、人のために貢献したいと思う人

エントリー
第4条

原則的な受験資格は、本校が別に定める入試制度規定に準ずるものとする。 AO入試を希望する者は予め、本校指定のAO入学エントリーシートを指定期間内に提出し、面談を受けなければならない。

受験資格選考
第5条

受験資格の選考においては、第3条のアドミッションポリシーに該当する者であり、且つ本校を深く理解しており、是非とも本校で学びたいという強い意志があることを要件とし、面談及び書類等において、受験資格の有無を選考する。
選考の結果、受験資格を与えられた者は、正式に出願を行い、本校の定めるAOエントリー者対象の入学選考制度に測り、合否の判定を行うものとする。

課題
第6条

合格通知後、入学まで本校が提示する課題を継続的に遂行しなければならない。

補則
第7条

この規定に定めるもののほか、入試に関する必要な事項は本校が定めた入試制度規定に準ずる。

附則
この規定は、平成20年6月1日から施行する。